広島の不動産物件情報なら日東リバティ

0120-082-210

受付時間 | 平日9:00~21:00

社会貢献活動 SOCIAL CONTRIBUTION ACTIVITIES

SDGsへの取り組みについて SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS

当社は国連が提唱する「持続可能な開発目標(SDGs)」に賛同し、積極的な取組みを通じて持続可能な社会の実現に貢献してまいります。

快適な住空間の創造

環境にやさしい、永く暮らせる住まいづくり・まちづくりに取組み、お客様それぞれのニーズに合った、より快適で安心・安全な住まいと暮らしをお届けしてまいります。

人権

労働安全衛生の徹底とハラスメント禁止の明示による環境整備と、積極的な人材育成により、社員がやりがいを持って働ける組織づくりを実践します。

環境

省エネ・省資源への取組みと、環境にやさしい建材の利用推進により、事業活動を通じた環境負荷軽減に努め、豊かな地球環境の保全に貢献してまいります。

地域貢献

事業活動を通じた地方創生・地域活性化への取組みと、社会貢献活動の積極的な実践により、持続可能な地域社会の実現に貢献してまいります。

広島信用金庫「SDGs私募債」 HIROSHIMA SHINKIN BANK
"SDGs PRIVATE PLACEMENT BONDS

パートナー企業の「広島ドラゴンフライズ」に寄贈品の贈呈

2021年1月27日にパートナー企業の広島ドラゴンフライズに広島信用金庫「SDGs私募債」を活用した寄贈品の贈呈式が行われました。寄贈品は試合会場での「ビッグバナー」と「スタンドマン」となります。
「SDGs私募債」とは、発行者がSDGsに資する団体等への寄付・寄贈を通じて、持続可能な社会の実現に向けた取組みを行う私募債です。

いのちの電話 TELEPHONE COUNSELLING SERVICE

「広島いのちの電話」に寄付金を贈呈

2020年6月に広島銀行保証付私募債(地域まちづくり貢献型)の発行にともない、広島銀行向洋支店にて「広島いのちの電話」に寄付金を贈呈しました。
「広島いのちの電話」は1988年に開局し、1998年に社会福祉法人化され「24時間365日眠らぬダイヤル」として日々命に関する悩み相談に対応しています。
当社社長の東が自身が在籍する広島北ロータリークラブの奉仕事業を通じて広島いのちの電話の活動を知り、目的や内容に感銘を受けたことから支援を開始し、私募債発行に当たり、地域まちづくり貢献型の活用となりました。

赤十字サポーター RED CROSS SUPPORTER

日本赤十字社広島県支部「赤十字サポーター」に認定

赤十字と法人等を結びつけ、社会貢献のためのパートナーシップを確立し、普及拡大を図ることを目的にとする「赤十字サポーター」事業が促進されています。
日本赤十字社広島県支部の活動資金を支援することが認定条件となっている「赤十字サポーター」は、2015年に開始した日本赤十字社広島県支部独自の取り組みです。
当社では2016年より継続的に支援を行っており、2018年2月20日に「赤十字サポーター」認定に伴い、認定証を授与されています。

矢野の家に寄付金を贈呈 PRESENTATION OF DONATIONS

日東不動産が私募債を発行し矢野の家に寄付金を贈呈

「矢野の家」に寄付金を贈呈しました。日東不動産が発行した私募債の額は1億円で、期間は3年。使途は事業資金となります。
「矢野の家」は空き家を活用して子ども食堂や認知症カフェを運営する団体です。
当社社長の東が自身が在籍する広島北ロータリークラブの奉仕事業を通じて矢野の家の活動を知り、目的や内容に感銘を受けたことから私募債発行に当たり寄付金を活用しました。